沿革

2005年4月 持株会社体制移行のため、株式移転の方法により岡藤ホールディングス株式会社を設立。
ジャスダック証券取引所に株式をテクニカル上場(現:東京証券取引所スタンダード市場)。
2015年6月 監査等委員会設置会社に移行。
2018年5月 日産証券株式会社と資本業務提携契約を締結。
2020年10月 日産証券と経営統合し、社名を岡藤日産証券ホールディングスに変更。
2021年7月 本店を東京都中央区日本橋蛎殻町に移転。
2021年10月 NSシステムズ株式会社を設立。
2021年12月 日産証券からの株式譲渡および現物配当により、日産管理顧問股份有限公司、日産証券ファイナンス株式会社を子会社化。
2022年3月 NSトレーディング株式会社を設立。
2022年7月 社名を日産証券グループに変更。